忍者ブログ
Fly High
徒然なるままに書き連ねていきます。
[173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょっとネタ的には古くなってしまったんだけど・・・でも、一応今週の話しだし・・・
スワブロの方は、脅威の更新スピードを維持している(!?)代わりに、こちらが疎かになっているので、書こうと思います。

先日、とある理由により数学の問題を解いてみました。
一応、話的には「大学1,2年教養程度」ってことになっていたので、少々不安が残る(大学1,2年の教養レベルの「レベル」が分からない…しかも、大学では、微分・積分・行列・統計をやった記憶があるけどそれ以外の記憶は無い!!)ものの、ま~とりあえずやってみるかと。

log(x+1) > x(1-x)を証明せよ

ま、この手の証明問題の解き方は、こうすれば解けるな~っていうのは流石に思いつきます・・・
で、やってみようと思うんだけど、なかなかlog(x+1)>x(1-x)がx>0という範囲でも当てはならない範囲が・・・
え?記憶違い???と思って、Excelを使ってグラフを書いてみようと思うんだけど、やっぱり成立しない範囲が・・・

で、もしや??と思ってやり直したらBINGO!!

種明かしをば・・・

log Xと言えば、理工系の学生はlog10Xとなります。
しかし、実は、この問題では"自然対数"と書いてあって・・・
log X=log e X だったのです!!

確かに、高校数学ではlog eをlogと表記するみたいなこと書いてありましたが・・・
大学入学後に完全否定されましたよ!!
もし、log e Xを意味する場合は、ln Xと表記するのが、理工系分野の常識なので。

一応、世の中に出回っている関数電卓や表計算ソフトは、
ln X ⇒ log e X
log X⇒ log 10 X
となっておりますので、大学教養レベルの問題とあるなら、問題の作り方が拙いような気がします・・・

そもそも、高校で教えているものと大学で教えるものが違うことに問題はあるんだけど・・・

それにしても、ネイピアノ数;eなんて、ものすごい久し振りにみた!!
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
最新TB
ブログ内検索
QRコード
おまけ
忍者ブログ [PR]