忍者ブログ
Fly High
徒然なるままに書き連ねていきます。
[108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近の歴史物ドラマって、どうして現在を描いてからその時代にトリップさせるんだろう???

今日から2夜連続で放映されている「白虎隊」の冒頭を見て強く思いました。
肝心の内容ですが・・・
ゴメンなさい。
諸々の事情によりビデオが覚えてくれています・・・
=チャンネル争奪戦に気が付くと負けておりました(汗)

後で一通り確認しようとは思いますが、そこまで歴史ドラマとしては面白くないかも・・・と思うのは私だけ??

大体、マニアックに幕末の会津藩についても調べようとしているから、かなり視点が偏って入ると思うのですが・・・
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
同感っ!
結局、第二夜はビデオに録画したままでいます。
ストーリーは気になるけれど設定に (・・?) エッ と感じる事が多いゆえか...!?

新選組が絡んでいた部分の会津は多少勉強したけれど、純粋な会津魂って知っているようで知らないかも...と、また読書熱がスイッチONしそうな予感がしております(^^ゞ

でも、そんな時間はどこへやら...
仕事は暇なんだけど、以前のように読書はしにくくってね。でも、こっそり(?)ブログ更新などはしまくってますが

でも。
東山くんの容保様は、ま、良かったのではないかしらぁ~(^^)
yamagonn URL 2007/01/09(Tue)17:27:52 編集
良かった~
私だけじゃなかったようで、本当に良かった~。

会津魂といえば、2年前に京都新選組同好会の皆様と天寧寺のお墓参りでご一緒したときに、墓地にある「会津士魂」の碑の前で、何人かの隊士の方が記念写真撮っていた姿を思い出します。
ということで、私もまだ全部は読み終わっておりませんが、長編で行くと「会津士魂」お勧めです。
何セ、先祖(お祖父さんだか曾祖父様)が会津武士だったという早乙女貢さんの作品ですから!!
この作品には、新選組もちらほら出現するし!!

ヒガシくんの松平容保公は、まぁOKですね!!
山Pも有りって言えば有りだったのかな~という気はしますがね・・・
Ikuka URL 2007/01/10(Wed)09:43:10 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
最新TB
ブログ内検索
QRコード
おまけ
忍者ブログ [PR]