忍者ブログ
Fly High
徒然なるままに書き連ねていきます。
[82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ずっと前から何かと話題になっていた「国家の品格」。
先週、ようやく読み終わりました。
大体、車通学始めるようになってから、読書が進まないんだもの。
それに、電車なら本を読めるけど、バスは酔っちゃうから読めないし・・・。
ってことで、シーズン前に城石選手が宮本選手にプレゼントされたと紹介してから、私が読み終わったのはシーズンオフと、豪く時間が掛かりましたが、無事、読み終わりました。

で、感想と致しましては・・・
私が言いたいことを全て代弁してくれている!!
売れた理由は、皆が共感できるところが多いから??
下手な物書きより、数学者という理論的職業の所為か、非常に文章が論理的で説得力があります。

小学校教育において、お世辞にも国語(日本語)教育が十分であるとはいえない現象において、小学生から英語教育を行うことはどう考えてもナンセンスなことだろう。
かえって、初等教育では"読み・書き・そろばん"と言われていた寺小屋教育をもっと見習うべきです。
先ずは、日本人として恥ずかしくない人間を育てていくことが、国際人育成への第一歩であると強く言いたいです。

さて、こんな私が次に読んでいる本は・・・
何と、英語もの!!(英語嫌いが良く手を出したものだ!)

アメリカ人が日本を紹介する為に書いた本です。
早速読み始めていますが、勉強していますね・・・。
ちゃんと、縄文時代や弥生時代から平成期まで簡潔に歴史を纏めてありますよ!!
中には、古事記・万葉集・古今和歌集・源氏物語・松尾芭蕉etc.も取り上げられていたり。

さて、問題です!!
今話題の、未履修問題で社会の必修科目に世界史が挙げられておりますが、日本史は必修にしなくて良いのでしょうか???
私は日本史こそ必修にすべきであると考えている人間なので、問いたいのです。
いくら日本に興味のある外国人だからと言っても、下手したら日本の中・高生より日本の歴史について知っているのは、ある意味恥ずかしいと思います。

ま、今の課程を修了したら、学校とは縁がなくなる予定なのでどうでも良いですが・・・
でも、やっぱり、世界各国の人と交わる上では、日本のことは日本人である自分が一番知らないでどうする??って思っちゃいます。
その上で、外国人から日本という国がどういう風に思われているのか知るのは、面白いことだし、必要になることだと思うんだけどな・・・。

一応、今の本を読み終えたら次は↓の本にチャレンジするつもり。

何と!!SHINSENGUMIの本なのです!!

秋の夜長は、読書タイム!!と行きたいところだけど、現実は・・・???
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2020/04 05
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
最新TB
ブログ内検索
QRコード
おまけ
忍者ブログ [PR]